現代の歯科治療|東久留米市近辺にお住まいでインプラント治療をお考えの方へ。

費用・料金

院長紹介・治療方針

医院案内

アクセス情報

第2の永久歯、インプラント 正しい知識こそが治療を成功へと導きます

現代の歯科治療

進化する歯科治療

歯を失う最大の原因の1つである歯周病。歯自体ではなく、歯を固定している歯周組織にダメージを与える病気です。歯周組織が破壊されることにより、たとえ歯自体が健康であっても抜け落ちてしまいます。しかし、ここ20年の間に歯周病治療は飛躍的な進歩を遂げました。現在では歯周病にかかってしまっても、高確率でご自分の歯を残すことができます。その陰には歯周組織の再生療法の大きな発展があるのです。

最新の技術で最新の治療を

歯周病とは、歯周組織が冒される病気です。そして歯周組織とは、歯の周りを取り巻く歯槽骨、歯根膜、セメント質、歯肉などの「歯を支えている組織」のこと。歯を植物に例えるならば、植わっている“大地”にあたる部分だといえます。歯周病に冒された“大地”を植生可能な状態に戻す方法が、歯周組織の再生療法です。生体組織工学の進歩により、現代では冒された歯周組織でも充分再生が可能となりました。

しかし、その再生技術を実際に取り入れている歯科医院はいったいどれほどあるのでしょうか?最新技術であればあるほど、それを治療に取り入れられる医院は数少ないことでしょう。当サイトを監修する東京都東久留米の鎌田歯科医院は、歯周組織の再生療法を始め、さまざまな新しい技術を治療に取り入れています。最新の技術で細心の治療をお望みの方は、ぜひ東久留米の鎌田医院へご連絡ください。

PAGE TOP